トップページ >> 治療方法から選ぶ

前歯を直したい


<このような方におすすめ:できるだけ奥歯の位置移動を行いたくない症例で違和感がすくない方法で治療を進めたい場合>

メリット・治療期間を短縮することができる。比較的シビアな症例でも矯正治療単独での治療が可能になることがある
デメリット・治療費が多少高くなる。

ブライダル矯正


最高の日を美しいスマイルでお迎えいただくために、当医院ではブライダル矯正を行っています。

「結婚式を最高の笑顔で迎えたい」ご結婚を控えた方はそう思われると思います。

短期間で直したい


<このような方におすすめ:抜歯症例で、できるだけ早く治療を終了させたい方。M.F.T.(舌の位置や筋肉の強さのコントロールを行う練習)を併用する必要があるので、きちんと練習できることが必要です。>

できるだけ治療を早く終わりたい、という方には症例に応じてJET systemという治療方法についてご説明させていただきます。

部活をしながら直す


<このような方におすすめ:アメリカの女の子のように、カラフルなゴムで治療したい!治療期間を楽しみたい!という場合>

メリット・サッカー、バスケット、ラグビーなどの部活をしながらの矯正治療にはマウスガードを併用しながら治療を行っていく場合があります。毎月カラーゴムの色を変更できます。桜バージョン、パロウィーンバージョン(オレンジ+ブラックの組み合わせやピンク+ブラックの組み合わせ)、クリスマスバージョンなどみなさん19色のアメリカ製のカラーモジュール(ゴム)を組み合わせて楽しんでいますよ。
デメリット・治療の最終段階になると、カラーゴムではなく、通常のワイヤー結紮で細かい調整が必要になる場合が多く、カラーモジュールを使用できない月もあること

目立たない矯正


<このような方におすすめ:できるだけ目立たない方法で治療したいけれど、ブラケット装置はつけたくない!という場合>

メリット・装置がほとんど目立たないこと、食事の時に装置を外せること
デメリット・抜歯症例や大臼歯(奥歯)の位置移動が必要な場合は適応にならないこと。

子供の矯正


子供の時期から行うことによってより理想的な治療を行うことが出来る。